『デジ研てらこやICT塾』 7月25日(金)19:00から

デジ研主催の一般の方も参加できる『デジ研てらこやICT塾』を開催いたします。
日 時:平成26年7月25日(金)
    午後7時から午後9時まで
場 所:山梨県立図書館 交流ルーム201号室
テーマ:「ゆかり作品の中のアーカイブ」
    「家族アルバムのデジタルアーカイブ」
NPO法人地域資料デジタル化研究会の会員でない方でも参加できる公開講座です。
今回は、テーマを絞り込めなかったので、2つを用意しました。
「ゆかり作品の中のアーカイブ」
 映画やドラマ、アニメなどの映像作品の中に、実は昔の地域の風景が記録されていたりします。どんな作品にどう記録されているのか、どのように探せば良いのか…などなど、デジタルアーカイブとフィルムコミッションの活動の中で、いま「ロケ地学」が作られようとしています。そんな最前線からのお話し。
「家族アルバムのデジタルアーカイブ」
 すでに米国議会図書館では、Personal Digital Archiving と題して、個人や家族の記録を自分自身がデジタル化する取り組みを奨励しています。また地域の公共図書館がアーカイブづくりのサポートをする体制づくりがはじまっているようです。NPO法人地域資料デジタル化研究会では、地域の歴史や文化の記録をデジタルで残すだけでなく、個人のご家庭内のアルバムのデジタル化も重要なアーカイブ対象だと捉えています。家族のアルバムの中にも実は地域の歴史や文化を語る記録が残されているのです。
ご興味、ご関心のある方はぜひご参加下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました