最終打ち合わせ

25日(木)、今月の例会の代わりに、「被災資料アーカイブプロジェクト」の最終確認をしました。
実際に学生ボランティアさんを動員しての作業が29日からはじまります。
7月下旬に到着している陸前高田市からの資料と、8月中旬に届いた大槌町の資料。
大槌町の資料を確認したところ、陸前高田市のものより遥かに汚れがひどい状態です。

ひとまず作業は集中的にクリーニングするところから始まります。
ネット環境も復活、週末に事務所外にテントを設営し、そこでクリーニング作業をする予定。
A3用スキャナも確保できたので、何とか作業に入れる段階になりました。
(事務局:堀水)

コメント

タイトルとURLをコピーしました