ijiri

未分類

デジ研は、山梨県立美術館の最新特別展に協力しています

 NPO法人地域資料デジタル化研究会は、平成29年7月1日から8月20日まで、甲府市・山梨県立美術館で開催されている「フジフイルム・フォトコレクション 私の1枚 日本の写真史を飾った101人」で同時開催されている「山梨の写真家」展に開催協力...
未分類

デジ研の震災復興支援事業が大きく報道されました

4月19日常付けの岩手県内各紙が、デジ研の大槌町での社会貢献活動について大きく、報道しました。 日蓮宗楽音会の震災犠牲者音楽法要と合わせ、高い評価の報道をしていただきました。 岩手日報、河北新報、読売新聞岩手版
未分類

東日本大震災 被災地域資料をDVD復元 岩手県大槌町に寄贈 

東日本大震災から今年で6年を迎えました。犠牲になられた多くの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。 特定非営利活動法人地域資料デジタル化研究会(小林是綱理事長)は、2017年4月18日午後、岩手県大槌町の町立図書館で、被災図書館資料のデ...
未分類

総務省公式サイトでデジ研の「地方創生フォーラム」報告が紹介されました

 総務省公式サイトで、NPO法人地域資料デジタル化研究会が主催し、共催総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会による「地方創生フォーラム」の公式報告が公開されましたので、御覧ください。 総務省公式サイト  11月16日、山...
未分類

官民協働が拓く地方創生フォーラム

「官民協働が拓く地方創生フォーラム」は、11月16日、山梨県韮崎市、韮崎駅前ニコリで開催されました。テーマは、官民協働、地方創生、女性の社会参加、ICTの活用などなど盛りだくさんのフォーラムでしたが、会場は大いに盛り上がりました。ご多忙の中...
未分類

★恒例の全国・世界小正月行事調査「どんど焼きは国民行事」平成28年版を更新しました。  アルゼンチンでも盛大に「どんど焼き」 インドネシアでは鬼人形が町の厄払い

 NPO地域資料デジタル化研究会は、平成15年より、全国の新聞社WEB版に掲載された記事などを主な情報源として、キュレーション(Curation)というIT手法によって、冬の火祭り行事である「どんど焼き」を中心とした小正月行事の実施状況...
未分類

「甲府市中心街の記憶」を更新しました

 「甲府市中心街の記憶」のコンテンツを更新しました。  甲府市中心街は、山梨県、甲府市の再開発の進展により、街の景観がめまぐるしく変貌しています。解体撤去された昭和の建築の記憶をアーカイブしています。 まとめページ 個別コンテンツ表 ...
未分類

昭和の名建築「山梨県県民会館の記憶」を公開しました

 山梨県甲府市中心街は再開発が進み、昭和期のランドマーク建築が次々に姿を消しています。昭和期の山梨で、県民文化の創造と経済振興の「殿堂」として、県民の夢と期待を担った「山梨県県民会館」が、2015(平成27)年7月、解体撤去され、跡地は駐車...
未分類

山梨放送ワイドニュースが「デジ研の被災地支援活動」を特集しました

 東日本大震災から3月11日で4周年を迎えます。 山梨放送テレビの「ワイドニュース」は3月10日、東日本大震災3・11特集「被災地の記憶後世に」で、NPO法人地域資料デジタル化研究会が行っている「被災資料のデジタル復元活動」について紹介しま...
未分類

冬のデジ研祭りが好評のうちに終了

冬のデジ研祭りは21日、山梨県立図書館で好評のうちに終了いたしました。お客様には、1日、最後まで盛りだくさんのプレゼンを観覧されてお帰りになったかたがたが何人もいらっしゃいました。感謝申し上げます。また、イベントの様子は山梨日日新聞、山梨放...
未分類

地域情報化フォーラム「未来思考の地域の学び」  デジ研が運営支援

 総務省の平成26年度地域活動支援事業の一環として、2015年2月7日、甲府市の山梨県立大学で、地域情報化フォーラム「未来思考の地域の学び」~ICTを使った教育による地域活性化の試み~を開催されました。    今回のフォーラムでは、冒頭...
未分類

小正月行事「どんど焼き」は東アジア、北欧共通の国際的行事

 恒例の全国小正月行事調査「どんど焼きは国民行事」平成26年版を緊急更新しました。    26年の調査結果により、「どんど焼き」は、日本の民俗文化の枠を大きく越えて、東アジアから北欧に共通する世界的な民俗行事であることが判明しました。  ま...
タイトルとURLをコピーしました